当サイトは名古屋でレーシックを選ぶための情報サイトです!

名古屋駅周辺

愛知レーシックガイドのドクターK名古屋では複数のレーシックが受けられるクリニックがあります。

以前はもっとありましたが、銀座眼科事件により安全なレーシック自体がバッシングされ、大手の神戸神奈川アイクリニックや錦糸眼科が名古屋から撤退したり、レーシックの取り扱いをやめた眼科もありました。

しかし逆にいえば、現在も営業を続けているクリニックはどこも一定水準を満たした優良クリニックだともいえます。
 

レーシック選びは何が問題なのか?

自由診療であるレーシックは、クリニックが自由に価格設定ができるため、クリニックによって料金が大きく変わってきます!

施術に使うマシンも、旧型のものから最新のものを使っているところなど様々(※マシンによって術後の見え方に差が出るとされる)。

それを個人で調べるのは大変です!このサイトでは名古屋のレーシック眼科をおすすめ順に詳しく紹介していきます。

普通はどこのクリニックが良いのか、実績があるのか、料金は高いのか安いのかなんてわかりませんよね?

もし気になったクリニックあっても、すぐに手術を決めず、まずは無料の適応検査を受けて医師の話を聞いてみることをおすすめします。

名古屋でレーシックを受けようと考えている方は是非参考にしてくださいね。
 
 

 

愛知・名古屋のおすすめレーシック眼科2018

1.品川近視クリニック

品川近視クリニックのビル

当サイトが名古屋で一番おすすめするクリニックは品川近視クリニックです。品川近視クリニックは名古屋で唯一の大手レーシッククリニックであり、大手ならではの強みがあるからです。

おすすめ理由1:世界最高水準で、しかも費用が安い

品川近視クリニックを一番におすすめする理由は、質と費用のバランスが圧倒的だからです。まずレーシックのマシンを導入するには高額費用がかかります。そうなると集客力のない小さな眼科では、新しい機械を導入するのは大変で、必然的にレーシック料金は高額になってしまうのです。

小さな眼科では、いまだに旧タイプのレーシックであるケラトームレーシックをメインで行っているところさえあります。

その意味で品川近視クリニックは、最新機器を使った施術も質と比べて安く受けられますし、他のクリニックに比べて明らかに低料金です。

品川近視クリニックの主な費用
施術名 両眼料金(税抜)
アマリス750Zレーシック 29.7万円 おすすめ
品川イントラレーシックアドバンス 14.7万円 一押し
ラゼック 16.5万円
レクスト 32.4万円
ICL(眼内永久コンタクトレンズ) 54.7万円~
※検査費、薬代 無料
上位のイントラレーシックが14.7万円で受けられるのは名古屋でも品川近視クリニックだけです。人気なのも納得できます。

おすすめ理由2:症例数がダントツで多い

有名大手なだけあって、今までにレーシック施術を行った症例数がダントツに多く安心できます。品川近視クリニックの名古屋院だけでも7万症例以上!

集客力のある大手だからこそ、手術件数の多い経験豊富な医師がそろっています。

品川近視クリニックの医師

品川近視クリニックの木曽光洋院長
引用 品川近視クリニック

名古屋院 小木曽光洋 院長 (日本眼科学会専門医)
小木曽院長は、「慶応義塾大学病院」や「静岡赤十字病院」の眼科で勤務してみえた信頼できる眼科医です。

おすすめ理由3:管理人が実際に受けて視力回復したから

体験談を話す管理人実は管理人の私も以前は目が悪く、悩んだ末に評判のよかった品川近視クリニックでレーシックを受け、右0.1左0.3から両眼2.0に視力回復しました。

自分が実際に受けたからひいきするわけではないですが、品川近視クリニックの対応は本当に良かったですし、不安な施術前も看護師さんが声をかけてくれて安心できました。

今も裸眼で1.5~2.0をキープしていますし、後悔したことは一度もありません!視力回復できて満足しています。ちなみに私が18万ほどで受けたイントラレーシックは、今では14.7万円で受けられるようです(笑)

品川近視の目薬と診察券など

日帰りレーシックは1日だけじゃない?
品川近視クリニックをはじめ多くのクリニックでは、忙しい方や遠くの方に配慮して1日レーシック(日帰りレーシック)を行っています。

これは午前中に適応検査を受け、問題なければ午後からレーシック手術を受けられるという便利なものですが、実際は1日だけでは終わりません。

レーシック手術の翌日には必ず検診を受ける必要があります。ですので1日だけでなく翌日にも1時間程度の検診時間は必要になるので注意してください。

日帰りレーシック

品川近視クリニックのアクセス・診療時間

品川近視クリニック名古屋院のビル
住所 愛知県名古屋市中村区名駅5-7-30 名駅東ビル3F
アクセス ・JR名古屋駅「桜通り口」より徒歩7分
・地下鉄桜通線 国際センター駅「3番出口」より徒歩1分
診療時間 10:00~20:00(年中無休)
クリニック 東京院、札幌院、名古屋院、大阪院、福岡院

web予約

 
 

2.おぐり眼科

名古屋おぐり眼科

おぐり眼科は名古屋栄の一等地のビルで営業するクリニックです。もともとは神戸神奈川アイクリニックの名古屋院だったのですが、その撤退とともにおぐり眼科に事業を引き継ぎました。

おすすめ理由:質が高い施術が受けられる

おぐり眼科を2番目におすすめする理由は、レーシック自体が大手の神戸神奈川アイクリニックから引き継いだ、「プレミアムアイデザインレーシック」や「プレミアムラセック/PRK」など高品質で安全性の高い施術が受けられるからです。

実質的には、神戸神奈川アイクリニックでレーシックを受けるのと同じだといえます。(※神戸神奈川アイクリニックは品川近視クリニックと並ぶ国内大手レーシッククリニック)

少し気になった点

ただし注意点としては、おぐち眼科の公式ページを見てみると、レーシック料金表が「片眼」での料金が表示されています。

両眼料金は質をアピールしていた神戸神奈川アイクリニックと同じで、少し高めに設定されています。

神戸神奈川アイクリニックも安い料金では行わないスタンスであり、今も両クリニックは同じ料金設定にしています。
主なレーシック費用
施術名 両眼料金(税込)
プレミアム アイデザインレーシック 40万円
プレミアム ラセック/PRK 40万円
スタンダードレーシック 15万円
iFSイントラレーシック 25万円

おぐり眼科のアクセス・診療時間

住所 愛知県名古屋市中区錦3-16-27 栄パークサイドプレイス4F
アクセス ・地下鉄 栄駅2番出口からすぐ
※COACH名古屋栄店の奥のビルです。
診療時間 平日10:00~13:00、14:00~18:00
土日祝10:00~13:00、14:00~17:00

おぐり眼科の公式サイト
 
 

3.セントラルアイクリニック

セントラルアイクリニック公式サイト

セントラルアイクリニックはレーシック手術だけでなく、眼科専門医によるトータル的なケアを行っています。名古屋駅から徒歩3分の利便性の高い場所にあるため通院はしやすいです。

主なレーシック費用
施術名 両眼料金(税込)
iLASIK (アイレーシック) 47.5万円
PRK 44.5万円
フェイキックIOL(有水晶体眼内レンズ) 64万円
オルソケラトロジー 24.5万円

セントラルアイクリニックのアクセス・診療時間

住所 愛知県名古屋市中村区名駅4-5-28 桜通豊田ビル14F
アクセス ・JR名古屋駅から徒歩3分程度
・ユニモール地下街の9番出口を出てすぐ
診療時間 10:00~12:30、16:00~18:30
水曜午後は手術のみ、金曜午後は屈折矯正手術のみ、土曜午後は14:15~15:30で説明会
休診日 火曜、日曜、祝日

セントラルアイクリニックの詳細を見る
 
 

4.名古屋アイクリニック

名古屋アイクリニック公式サイト

名古屋アイクリニックは名古屋ではそこそこ知名度のある眼科で、レーシックだけでなく一般の眼科治療や白内障手術など幅広く治療を行っています。

場所が熱田区の金山なので、名駅・栄エリアからは少し離れているのが患者によってはデメリットかもしれません。

主なレーシック費用
施術名 両眼料金(税込)
ReLEx smile(リレックス・スマイル) 367,200円
VISUレーシック 334,800円
ミドルエイジレーシック 334,800円
フェイキックIOL(ICL 乱視なし) 756,000円
※検査費、薬代 31,320円

名古屋アイクリニックのアクセス・診療時間

住所 愛知県名古屋市熱田区波寄町25-1 名鉄金山第一ビル3F
アクセス ・地下鉄名城線 金山総合駅4番出口から徒歩2分。
・JR名鉄 名古屋駅から約10分以内。金山総合駅東口正面。
診療時間 平日 9:00~12:00、14:00~18:00
土曜 8:30~16:00
休診日 木曜、日曜、祝日、年末年始、お盆など

名古屋アイクリニックの詳細を見る
 
 

5.眼科杉田病院

眼科杉田病院の公式サイト

眼科杉田病院は栄の松坂屋から久屋大通をはさんだ向かいの好立地にあります。レーシックに限らず白内障や緑内障、角膜移植などにも対応した眼科です。

レーシックだけに力を入れているわけではなく、総合的な眼科といった印象です。

主なレーシック費用
施術名 両眼料金
イントラレーシック
フェムトセカンドレーザー使用
36万円
ラゼック LASEK 36万円
ICLレンズ(乱視なし) 62万円
ICLレンズ(乱視入り) 70万円
※検査費用 3万円

眼科杉田病院のアクセス・診療時間

住所 愛知県名古屋市中区栄五丁目1-30
アクセス ・地下鉄東山線「栄駅」13番出口から徒歩8分。
・地下鉄名城線「矢場町駅」1番出口から徒歩3分。
・駐車場32台あり(※土曜は特に混雑します)
診療時間 <通常診療> 月~土 8:00~
初診の方受付 7:00~12:00
予約の方受付 7:00~15:00 (土曜は13:00まで)
<夜の診療> 月・水・金 17:00~
受付12:00~18:30 (予約制ではない)
休診日 第1・第3土曜日、日曜、祝日、年末年始

眼科杉田病院の詳細を見る
 
 

その他の3眼科について

以下の3眼科ですが、現在はレーシックを行っているかは不明であり(もしくは注力していない)、レーシック施術を終了した可能性が高いです。

一応情報は掲載しておきますが、その他のクリニックをおすすめします。
 

6.眼科三宅病院

眼科三宅病院ク公式サイト
〒462-0825 名古屋市北区大曽根三丁目14-20

【注意】以前は「安心LASIKネットワーク」にも加盟し、公式サイトでもレーシックやラセックの紹介がありましたが、現在はなくなっています。今はレーシック手術を行っていない可能性が高いため、他のクリニックをおすすめします。
 

7.いりなか眼科クリニック

いりなか眼科クリニック公式サイト
〒466-0833 名古屋市昭和区隼人町7-10

【注意】いりなか眼科クリニックも以前あったレーシックの記述が公式サイトからなくなっています(フェイキックIOLはあり)。なぜか医療脱毛なども始めており、レーシック希望者には向かない眼科だと思われます。
 

8.ひらばり眼科

ひらばり眼科の公式サイト
〒468-0011 名古屋市天白区平針3-1501

【注意】ひらばり眼科も以前あったレーシックの記述が公式サイトからなくなっています。現在は白内障手術を中心に行っているようで、レーシックは以前の患者へのアフターケアのみだと思われます。

目次トップへ戻る
 
 
 

名古屋レーシックの費用をまとめました!

レーシック5眼科の料金比較2018(※)

愛知レーシックガイド担当者名古屋でレーシックを行っているクリニックの料金を比較してみました。ただし、レーシックは料金だけでは一概に比べられない面があります(アフターケアや使用マシン、施設環境、医師の技術など)

施術名に関してもクリニック独自で命名していることもあるので、あくまで参考として考えてください。

↓↓表を右にスライドして見てください↓↓
施術名 品川近視クリニック おぐり眼科 セントラルアイ 名古屋アイ 眼科杉田病院
イントラレーシック 14.7万円 36万円
各メインのレーシック
(※)一概に比較不可
アマリス750Z
29.7万円
プレミアムアイデザイン
31万円
アイレーシック
47.5万円
VISUレーシック
31万円
イントラレーシック
36万円
ラセック/PRK 16.5万円 31万円 44.5万円 26万円 36万円
フェイキックIOL 乱視なし68万円
乱視あり78万円
64万円 乱視なし75.6万円
乱視あり81万円
乱視なし62万円
乱視あり70万円
リレックススマイル 29.6万円 34万円
検査費用 無料(検査費、薬代) 無料 無料 2.9万円(検査費、薬代) 3万円
(※)メインでやっているレーシックに関しては表記上まとめただけで、それぞれ使用マシンが違うため特に正確な比較はできません。あくまで目玉として行っているレーシックを参考として並べただけだと考えてください。

どうしても費用に差は出てしまう!

料金が出ていく財布

あなたが気になるのは費用のことだと思います。レーシックを行う愛知のクリニックで施術費用に差があるのは、人件費・広告費・店舗運営費・機器購入費などをはじめ、様々な要素が価格に影響しています。

数年前は価格競争で、かなり格安で受けられる施術が多かったですが、今は「質が高く、かつ費用も高め」な施術が多くなっています。

とりわけ愛知県の名古屋など都市部では店舗費用が非常に高くなりますので、同じ機器を揃えていて同じ数の医師が所属していたとしても、施術費用にそれぞれで差が生じてくるのです。
 

保険の適用について

医者

レーシックなどの視力回復手術は、自由診療なので健康保険は適用されません。しかし、個人で加入している生命保険などは適用されることが多いので、契約内容を確認しておきましょう。

また保険の申請には診断書が必要になるため、クリニックで忘れずに作成してもらってください。

目次トップへ戻る
 
 
 

レーシック前に最低限知っておくべき6つのこと

レーシックはすぐには受けられない!

レーシックは10分程度で終わる簡単な手術だといっても、クリニックに来院してすぐに受けられるわけではありません。

最初に「レーシックが受けられるかどうか」の適応検査を受ける必要があります。これはカウンセリングも含め2時間くらいかかるもので、眼の状態や角膜の厚さなどを調べます。診断後、医者に不明な点はすべて質問しておきましょう。

クリニックによっては適応検査は無料になります。名古屋では品川近視クリニックとおぐり眼科、セントラルアイクリニックは無料です。

コンタクト使用者はすぐに適応検査や施術が受けられない!

長期間コンタクトレンズを使用していた場合、コンタクトが角膜の形状や厚みに影響を与えているため、元に戻るまでコンタクトレンズを外して過ごす必要があります。

この期間には個人差がありますが、下記の期間はコンタクトを外しておく必要があります。

ソフトコンタクトで3日~1週間
ハードコンタクトで2週間ほど
オルソケラトロジー・コンタクトレンズは1ヶ月以上は必要

適応検査やレーシック手術前はメガネで過ごすことになります。

レーシック当日の施術後は車の運転はできない

レーシック後しばらくは目の状態が安定していません。危険ですので、原則として患者さんは当日の車の運転禁止です。車で帰宅することはできません。

クリニックに来院するときには電車やバスを使うか、誰かに車で送ってきてもらいましょう。

個人差はありますが、術後に目を長時間空けるのがつらい場合があるので、知り合いに迎えに来てもらうのが安心です。

レーシック翌日には必ず検査に行く必要がある

レーシック翌日には目の状態を確認するため、必ず術後検査に行く必要があります。これは名古屋のどのクリニックでも同じです。

ですのでレーシックの翌日は全休か半日休み休みを取っておきましょう。

レーシック後の1週間は激しいスポーツはできない

ラグビー

レーシック後、フラップの中の角膜上皮は不安定なので、1週間は球技など激しいスポーツは控える必要があります。

その間に目に力を加えるとフラップがズレる可能性があるためです。また格闘技も当然禁止になります。

軽度の合併症が起こることは普通にある

レーシック手術の後に、何かの合併症・副作用が起こる可能性は普通にあります。そのことは施術前に医師からも説明があります。よく起こりやすいのがハロ・グレアやドライアイの症状です。

その他に眼精疲労、肩こりなどもありえます。それらの症状はすぐ治る人から数ヶ月かかる人もいます。

私の場合は、軽度のハロ・グレアで術後1ヶ月ほどは夜間の光がギラギラ大きく見えました。

目次トップへ戻る
 
 

レーシック手術のリスクについて

名古屋レーシックガイド医師レーシックも一般的になり安全なことも認知されるようになってきましたが、眼球に外科的処置を施す以上、100%安全と言い切ることはできません。

従来のマイクロケラトームから次世代型レーザーでフラップ作成を行うようにり格段に安全性は向上しましたが、いくつかの合併症のリスクはあります。

施術前に医師から説明があるのでしっかり納得してから施術を受けましょう。

ドライアイ

ドライアイの眼球

レーシックはエキシマレーザーで角膜を削ることにより、神経の一部が遮断されます。それにより角膜表面が乾きやすくなります。程度の差こそあれ、多くの方がドライアイの症状を感じます。

しかし時間とともにドライアイの症状は緩和されることがほとんどで、数ヶ月たてばほぼ改善します。術後は医師が処方した点眼薬を使用してください。

ハロ・グレア

ハロ・グレア現象

レーシック手術後は、夜に光がにじんだり眩しかったりするハロ・グレア現象が出やすいです。これも時間とともに緩和されますが、症状がおさまるまでは夜の運転は控えた方がいいでしょう。

光の輪がぼんやりと見える現象がハロ。光がギラギラして眩しいのがグレアです。

不正乱視

レーシックによる不正乱視は、エキシマレーザー照射で角膜を削る際の精度不足でまれに乱視が引き起こされる場合があるとされています。

しかし現在のレーシック用機器は非常に高性能になっており、角膜の矯正に失敗することは技術的にみるとあり得ないと断言できるレベルです。

過矯正

過矯正は必要以上に近視矯正を行って遠視になった状態で、目に負担がかかります。

レーシック後に問題になるトラブルの大半は過矯正だとも言われています。そのためどのクリニックでも、過矯正には細心の注意をはらって精度よくエキシマレーザーを設定しています。

万が一、過矯正の症状が出た場合でも、再手術によって角膜周辺部をレーザーで削ることで簡単に修正できます。過矯正を避けるためには、高性能のエキシマレーザーを使用しているクリニックを選ぶことも大切です。

感染症

感染症対策はどのクリニックでも細心の注意を払って行っています。

2003年に起こったレーシック手術集団感染事件から、一部のモラルを欠いた医師のためにレーシックの信頼を落としたため過度に心配する方も多いようです。
(参考:レーシック手術後の角膜感染症多発事件に関する日本眼科医会の対応

名古屋の主だったクリニックでは感染症患者を出したことは一度もありません。医師の説明をしっかり聞いて正しく点眼をおこないましょう。

フラップのリスク

レーシック手術をした目はフリーフラップといい、フラップが外れる合併症のリスクがあります。手術後すぐに目に強い衝撃を受けるとフラップがズレて炎症を起こすこともあります。

普通はよほどのことがなければ大丈夫ですが、レスリングやボクシングなどの格闘技やラグビーなど激しいスポーツをする方は、レーシックを避けてPRKやラゼック、エピレーシックをおすすめします。
 

失明について

レーシック手術を受ける方の中には失明リスクを心配される方もみえます。ですがレーシックは厚生労働省に認可されている安全な手術であり、世界でもレーシックが原因で失明した人は一人もいません。

そもそもレーシックは眼球内部に手を加えるわけではなく、角膜の表面の手術です。実績のあるクリニックで施術を行えば、失明することはありません。

 
 

よくある質問Q&A

ここでレーシックを受ける方がする定番の質問をピックアップして解説します。

↓ ↓ クリック ↓ ↓

【質問】感染症のリスクはないの?
回答以前に世間を騒がせた銀座眼科のレーシック手術集団感染事件のため、感染症を気にする方がいまだに多いですが、現在レーシックを行っている眼科は徹底した感染症対策を行っているので問題ありません。

あの集団感染事件は、正に事故ではなく意図的ともいえる事件であって、普通の倫理観を持った医師ならありえない事件です。

品川近視クリニックやおぐり眼科でも、1人の感染症患者も出していません。

【質問】レーシックに年齢制限はありますか?
回答基本的にはどのクリニックでも、手術は18歳から60歳くらいまでの方が対象になります。

できるだけ視力の安定する20歳からが望ましいですが、日本眼科学会のガイドラインでは18歳以上とあり、未成年者でも保護者の同意があればレーシックを受けられます。

【質問】レーシック後にカラーコンタクトはできますか?
回答レーシック後のカラーコンタクトは一定期間たてば問題なくできます。

カラコンを装着できるようになる期間は施術した医師に判断してもらいましょう。一般的には1ヶ月もたてば大丈夫だと思います。

【質問】レーシックで失明するリスクはありますか?
回答これまで日本だけでなく世界中で、レーシック手術を直接の原因とした失明の報告は1件もありません。

そもそもレーシックの手術で使用するレーザーとは、眼の表面の組織である角膜までしか達しません。そのため視力に影響するような、眼の奥の網膜や視神経にまで届かないのです。

ですので、レーシックの手術によって失明するのはありえないことです。

【質問】レーシック手術の痛みはある?
回答レーシック手術では必ず麻酔を行います。麻酔と聞いた時、眼球に注射針を刺すイメージをする人もいるかもしれませんが、レーシック手術での麻酔は点眼薬で行われます。

点眼薬なので痛みは発生しませんし、レーシック手術自体も麻酔が効いた後なので痛みを感じることはありません。

またレーシックはレーザーを使用するので、麻酔が切れた後に痛むのではないかと心配する人もいます。

しかしレーシック医療機器のエキシマレーザーは熱を発しません。そのため手術が終わった後に痛みが出ることはほとんどありません。

ただし手術後に、目が開けられないような痛みを感じる人もいるようです。

一番多い症状例は異物感があり、涙が多く出るといった症例です。麻酔が切れた後の痛みを心配する人もいますが、麻酔が切れたからといって出る痛みでないので、時間がたてば収まってくる場合がほとんどです。

 
 

レーシック体験談

ここでレーシック患者の体験談を紹介します。実際の施術がどんな内容なのか確認してみてください。

↓ ↓ クリック ↓ ↓

品川近視クリニック名古屋院でZレーシックを受けた体験談
口コミ投稿者ミカさん 22歳 会社員

眼科名 品川近視クリニック 名古屋院
メニュー クリスタルZレーシック(15万程)
レーシックを受けた理由

私はレーシック当時18歳の専門学校生でした。普段は眼鏡をしていて、コンタクトは怖くて目に入れることが出来ず、眼鏡のない生活に憧れていました。

姉が同じように近視が酷く乱視も入っていましたが、7年ほどまでに品川近視クリニックでレーシックをして、今も眼鏡がない生活を送っていたので、私もレーシックをしてみたいと思っていました。

高校生の間は両親が手術は駄目、費用も自分で稼いで払いなさいと言われていたため、高校生の間はアルバイト仕事をしてレーシックの費用を稼ぎました。
 

角膜は十分厚みがありました

高校卒業した後に費用もたまったため、検査予約をしましたが、未成年のため保護者も一緒に行きました。保護者のサインが必要だからです。

その際には先生からきちんと説明があり、未成年のリスクや、手術を受けても年齢的にまだ視力が安定していない可能性もあるので、再び低下する可能性も高いと言われました。

ただ検査の結果、レーザー照射に必要な角膜の厚みは充分あったので、再手術をすることも可能だとわかり、決心してレーシックを受けることになりました。

先生には色々リスクを説明されて不安にもなりましたが、良いとこばかりを説明されるよりは誠実だと感じました。
 

嘘みたいにすぐ終わりました

手術自体は本当にあっという間に終わってしまい、前日まで不安だったのが嘘みたいに終わってしまいました。全部で20分もかかってないと思います。

手術を受けた後は回復室で少し休憩した後帰りましたが、手術自体には痛みはありませんでしたが、帰宅途中に猛烈に痛みが出てきて、痛み止めの点眼麻酔をしながら帰りました。
 

視力が良くなりすぎて慣れるまで時間がかかりました

家に帰った後とも、麻酔の回数が決められていましたが、ちょっと超えるくらい麻酔をしてしまいました。

しかし、やはり視界は良好で、眼鏡のない顔の自分を始めて見ました!今までは裸眼ではっきり自分の顔も分からなかったので。

手術後は、あまりにも視力が回復しすぎてしまい、はっきり見えすぎて、酔っているような感じがして頭が痛かったです。

段々なれるようになりましたが、パソコンの画面を見るのがなかなか慣れなかったです。
 

現在の視力とレーシックの感想

0.01前後から1.5に回復し、段々落ち着いてきて今は裸眼1.0ほどを維持しています。

もっと視力が落ちるかなと思っていたのですが、ちょうどいいくらいで安心しています。ただ、夜の運転が明かりがぼやけて見えて危険な感じがします。なるべく夜の運転は避けるようにしています。

デメリットもわずかに感じましたが、メリットのほうが遥かに高いので、レーシックを受けて満足しています。

メリット
すぐに視力が回復した。
デメリット
少し見えすぎてしまい、慣れるまで視界が酔うような気持ちが悪かった。
(右目) 施術前0.03→施術後1.5
(左目) 施術前0.01→施術後1.5

↓↓ 無料の適応検査を受ける ↓↓

web予約


【閉院】神戸神奈川アイクリニック名古屋院のレーシック体験談
口コミ投稿者ナオさん 34歳 会社員

眼科名 神戸神奈川アイクリニック 名古屋院
メニュー スタンダードレーシック(25万位)
時期 2011年7月頃
レーシックを考え始めたきっかけ

仕事は一日中パソコンを使う業務だったため、悪かった視力が更に低下しました。

家では眼鏡、会社ではコンタクトレンズを常に使用していたため、目薬が欠かせず、いつも白目が充血したり濁った状態で、自分でもそれを嫌だなと思っていました。

そしてある日、何気なく災害のニュース報道を観ていた時に、ふと思ったのです。万が一、災害が起きた時にコンタクトや眼鏡を常に必要とする生活とは、なんて不便で、二十三十のストレスになりうる要因なのだろうと。

その少し前から、旅行に行く時のコンタクトの煩わしさが、気になり始めてはいました。特に海外旅行時は荷物が増えるし飛行機でのつけ外し、更にただでさえ時差で目が充血したり疲れがちなのに、いちだんとそれを悪化させる。不便だなぁと。

そんな悩みが積み重なっての、災害時への不安、一気にレーシックという選択が現実味を増したのです。
 

予約するまで

当時はパソコン業務メインの仕事でしたから、レーシックで視力回復しても、酷使してまた戻るのでは無いかという不安がありました。

そのため、ちょうど仕事を変わるタイミングで受けることにしました。新しい職場はそれまでほどはパソコン依存していなかったので。

医院選びはネットでの比較です。実はこの時決め手になったのは、有名人への実績。神戸神奈川アイクリニックはスポーツ選手への実績があったので安心感を覚えました。適応検査もそのままネットで行いました。
 

適応検査に行く

神戸神奈川アイクリニックはビルに入っており、医院は広くて綺麗です。受付は全員若い女性。待合室と検査するスペースは繋がっています。

私はレーシックを受けない妹と一緒に行きましたが、十分な椅子があり全く浮くことなく待っていてくれまさした。雑誌とレーシックの体験談を流すテレビがあります。

検査してくれるのは男性も女性もおり、1人が担当としてついてくれます。よくある視力検査の他に、眼圧などを測る検査が加わり、それでも20分もかからなかったかも。皆さん親切で、設備も綺麗です。

検査後、どのタイプの手術にするのかのカウンセリングや、手順の説明は受付を兼任する女性です。

検査結果の報告と、適したコースを提案してくれます。この時無理に高額なコースを進めてくることは一切ありませんでした。

私は自分では、少しいいランクのコースを選ぼうかと思っていたのですか、こちらで十分ですよ、と。好感がもてました。
 

手術当日

手術日が限られた日にちのみで、患者さんが集中するため、混み合っています。待ち時間はそれ程ありません。ガウンに着替えて、すぐに麻酔の目薬を。

流れ作業で順番に手術して行くので他の患者さんもいました。看護師さんに手を引かれて、手術台へ。担当医から声をかけられます。眼球を固定されて、すぐにレーザーを当てられます。

焼かれる感覚はあるものの、痛みは全くなし。一瞬で終わるので、こちらがあっけにとられる位。そして、すでによく見えるようになっています。
 

レーシック後の結果

レーシック後は診察してすぐに帰れます。ただ麻酔が切れ出すと、かなりの痛みが。目が開けられない感覚なので、付き添いの人が来てくるよう頼むのを強くオススメします。

その後私は2時間くらい昼寝し、目が覚めた時には痛みも引いて、しっかり見えるようになっていました。

手術時、眼球を固定した際に着いた跡が一週間程残りましたが、目そのものは快調でした。翌日検診も数分で終わります。

さらに私はその後の一ヶ月検診を仕事の都合で、大阪で予約したのですが、手術した医院以外でも対応していただける点が大変良かったです。

メリット
痛みがなかった。
デメリット
特になし。
(右目) 施術前0.02→施術後1.5
(左目) 施術前0.01→施術後1.5

目次トップへ戻る
 
 

レーシックの流れ

レーシック前

レーシック手術を受けることを決めたら、まず適応検診を受ることになります。申し込みは、インターネット経由で行なえます。尚、コンタクトをしている場合はある程度の期間外してからでないと受けられません。

名古屋では適応検診は無料のクリニックが多いので、セカンドオピニオンとしても受けていいでしょう。(※品川近視クリニック、おぐり眼科、セントラルアイクリニックは無料で受けられます。)

事前に適応検査の予約をしたら、クリニックに出向いて検診を受けます。検査の他にもカウンセリングがあり、医師から直接説明を受けられます。疑問点がある場合は必ずこのタイミングで質問しておきましょう。

レーシックは納得して選ぶこと
レーシックの手術を希望する人も、自分にどの施術が適しているのかは、普通わからないと思います。

角膜の厚さが足りなかったり、目の状態が良くないと高額な施術しか受けられなかったり、レーシック手術自体を断られることもあります。

基本的には医師と相談して決めるのですが、料金ではなく目のことを考えて納得できた施術を選ぶことが重要です。

適応検査の詳細

適応検査の様子

適応検診では、レーシック手術をすることが可能かどうかを中心に検査をします。検査は約3時間。下記の品川近視クリニックの例を挙げてみても、かなり細かい検査を行うことがわかります。

※眼検査の流れ(例:品川近視クリニック)
①屈折度検査+角膜曲率半径測定
②角膜形状解析
③角膜内皮細胞撮影
④眼圧検査(眼の硬さを測る検査)
⑤視力検査
⑥波面収差検査+角膜形状解析+屈折度検査
⑦角膜形状/屈折力解析
⑧角膜形状解析
⑨散瞳後屈折度検査
⑩波面収差検査
⑪角膜厚測定
⑫診察(眼に異常がないかを診察)

何らかの理由でレーシック手術ができないときは、フェイキックIOLやラゼックなど別の手術方法を勧められる事もあります。

手術を断られた場合でも、クリニックの治療方針が微妙に異なるため、別のクリニックでは手術できる事もありえます。

手術が可能という結果がでたら、目の状態、本人の希望、生活環境、職業などを勘案して、どの手術メニューにするかクリニック側との相談して決めます。

レーシック当日

メニューによって異なりますが普通は、前日検診の後、手術当日となります。

手術前の準備が済むと、実際の手術になります。レーシック手術は、①フェムトセカンドレーザー等の医療機器を使ってフラップを作り、②エキシマレーザーで角膜を削ります。③最後にフラップをかぶせる。すべての治療が20分程度で終わります。

休憩後に目の状態を確認します。この段階で視力回復したことを確認できる場合がほとんどです。

そして手術後の過ごし方などの説明を受け、薬、目の保護用の眼帯、眼鏡などを受け取って帰宅します。

術後の検診

手術した次の日に、術後検査を受けます。その後は、クリニックにもよりますが、一週間後、一月後、三ヶ月後、などの定期検診がありますので必ず受けてください。

また、もし手術後の目の状態が良くない場合は随時医師に相談してください。

以上が、おおまかな流れです。

目次トップへ戻る
 
 

名古屋でおすすめのクリニック まとめ

名古屋レーシックガイド担当者最後に、もう一度おすすめのクリニックについての話をします。

名古屋では複数のレーシッククリニックがありますが、正直、どのクリニックを選んでも安全に手術できますし、視力も回復するでしょう。

今は10年前と違い、程度の差こそあれ高性能のマシンを使用しています(当サイトで紹介しているクリニックに限る)。

そうなると下記の点を考慮して選ぶことになります。

料金
アフターケア
医師やスタッフの対応
クリニックが潰れないか

客観的におすすめだと言えるのは…

それらのすべてを満たしているクリニックが、品川近視クリニック名古屋院だと思います。1つ選べるとしたら品川近視クリニックよりも他のクリニックを選ぶ理由は特に見つからないでしょう。

あえて挙げれば、家からの距離くらいでしょうか?

品川近視クリニックは、現状の業界標準よりも明らかに安く施術できますし、高額なものはその金額以上の安心と質の高い医療を提供してもらえます。

もしクリニック選びに迷っているなら、品川近視クリニックを選べば大きく後悔することにはならないと思います。

品川近視クリニックで無料の適応検査を受ける

web予約

 
 
 

名古屋で老眼治療(レーシック)するならどこがいい?

眼科でのカウンセリング

名古屋レーシックガイド管理人名古屋で老眼治療したい方も多いと思います。レーシック眼科で老眼治療を行えば、近くも遠くもはっきり見えるようになり日々の煩わしさから解放されます。

そもそもレーシックは、若いころの近視だけ治すものと考えている方が多いですよね。

レーシック眼科の老眼治療は、老眼治療とレーシックを同時に実施できたり、レーシックでも使用するエキシマレーザーを使って、角膜を遠近両用コンタクトレンズのように変化させて治療する最新の老眼治療を提供してくれます。

老眼治療だけ行う⇒老眼が治る
老眼治療とレーシックを同時に行う⇒老眼と近視も治る

老眼治療はやるべき?
老眼の初期症状は40代から出はじめます。だんだんと眼の水晶体の弾力が衰えてくるため、近くが見えにくくなってくるのです。これは老化現象の一種であり避けられません。

老眼になることで眼精疲労がおこり、日々ストレスをかかえて生活するよりも、老眼治療を行ってスッキリした方が、メガネや老眼鏡やコンタクトの買い替えに費用をかけるより最終的にはお得になります。

 

老眼治療のおすすめ眼科in名古屋

品川近視クリニック名古屋院

品川近視の老眼治療サイト

やはり料金面と実績面を考えると老眼治療でも品川近視クリニック名古屋院がおすすめです。

名古屋院で受けられる老眼治療
施術名 料金(税抜)
リーディングアイ
(レーシックカメラ)
27.6万円(片眼)
※効き目ではない方の片眼で行います
リーティングアイ・プラス 29.7万円(両眼)
アマリス750リーディングアイ・プラス 39.9万円(両眼)
レーシック後リーディングアイ 27.6万円(片眼)
※効き目ではない方の片眼で行います
老眼治療がわかる本

品川近視クリニックは症例数実績No.1で長く老眼治療を行っています。歌手の小柳ルミ子さんや女優の夏樹陽子さん、松本伊代さんも品川近視で老眼治療を受けています。

過去にレーシックを受けた方でも老眼治療が受けられるので安心。検査は無料で受けられるので、自分の目の状態を相談しに行ってみましょう。

品川近視クリニックの無料検査予約はこちら
 

セントラルアイクリニック

セントラルアイクリニックはレーシックや老眼治療だけでなく眼科総合治療もおこなっている眼科です。

セントラルアイクリニックで受けられる老眼治療
施術名 料金(税抜)
多焦点眼内レンズ 41万円(片眼)
※効き目ではない方の片眼で行います

 

名古屋アイクリニック

名古屋アイクリニックは地元密着のレーシック眼科です。

名古屋アイクリニックで受けられる老眼治療
施術名 料金(税抜)
多焦点眼内レンズ 乱視なし85万円、乱視あり95万円
ミドルエイジレーシック 31万円

目次トップへ戻る
 
 

閉院したクリニックに注意!

ネット上ではよく閉院したレーシック眼科が紹介されているのを見かけますので注意してください。

特に全国的に知名度の高い「神戸神奈川アイクリニック」や「錦糸眼科」の名古屋院はとっくに閉院してるにもかかわらず、多くのサイトで紹介されています。

【閉院】神戸神奈川アイクリニック

無料のトータルケアが充実している大手レーシック眼科!
それぞれの適応条件に合わせた最適な視力矯正方法を提案!
全国9都市のクリニックで引越し後のアフターケアも安心!

愛知県名古屋市中区錦3-16-27栄パークサイドプレイス4F
診察時間10:30~ 19:00、水曜・木曜休み、※完全予約制

【閉院】錦糸眼科

レーシックのパイオニア眼科で長期保証も人気の理由!
プレミアムアイレーシックは差が出る完全オーダーメイド!
9クリニックを持つ国内最大規模のレーシック眼科です!

愛知県名古屋市中区栄3-7-13コスモ栄ビル5F
最初の初診検査は無料. WEBから簡単予約できます。